プログラミングのための準備

プログラミングに必要なツールを準備する。

まず余談だが、MACだと「shift+command+4」で選択範囲のスクリーンショットを取ることができる。

ブラウザ…Chromeを準備する。

webでChromeを検索しダウンロード。

テキストエディタ…atom

webでatom.ioと検索しダウンロード。

フォント…ricty diminished

webでricty diminishedと検索してダウンロード。

テキストエディタの設定をする。

atomを開いて、メニューよりpreferencesを選択。

FILE EncodingをUTF8となっていることを確認。

Font Familyをricty diminishedに変更する。

Show Invisibles

Show Line Numbers

Soft Tabs

Soft Wrapにチェックを入れる。

パッケージのインストールを行う。

Japanese wrapと検索しインストール。

Viewのツリービューが有効になっていたら解除する。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする